第15回おおいた新人演奏会の出演者を募集いたします。

第15回おおいた新人演奏会の出演者を募集いたします。

2024年1月5日

第15回おおいた新人演奏会の出演者を、下記の要領で募集いたします。

今回より独奏・独唱・作曲部門に加え、室内楽部門を新設いたしました。

室内楽部門については若干募集要項が異なりますので、要項をよくご確認の上ご応募ください。

募集要項は必ずダウンロードして、お手元で保管・確認しておいてください。


おおいた新人演奏会は、新人音楽家を紹介し、その活動を支援するために大分県音楽協会が主催する演奏会です。これから大分で音楽活動を開始される方、音楽活動を中断していて再開される方、今後リサイタルを予定されている方などの参加を期待しています。

  • 主催:大分県音楽協会
  • 後援:大分合同新聞社、NPO法人大分県芸振
  • 開催日時:令和6年5月4日(土・祝) 14:00開演(13:30開場)
  • 開催場所:J:COMホルトホール大分 大ホール
  • 入場料:1000円
  • 募集部門:独唱・独奏(ピアノ、声楽、弦楽器、管打楽器)、作曲、室内楽
  • 出演者資格(独奏・独唱・作曲部門)
    • 大分県出身及び大分に縁のある者。
    • 2024年5月5日現在、満29歳以下で、音楽短期大学、音楽大学、大学院等卒業又は修了予定の者。(教育系音楽科等も含む)
    • 過去に出演した者でも上記の条件を満たせば、再度の出演も可とする。
  • 出演者資格(室内楽部門)
    • メンバーの一人が、大分県出身者および大分に縁のある者とする。
      (メンバー全員が⼤分県出⾝者でなくてもよい。ただし、年齢、出⾝⼤学の条件には全員が該当すること※資格は独奏・独唱・作曲部門に準じる)
  • 演奏形態:独奏、独唱、作曲または室内楽。
    • 作曲は、独奏、室内楽、アンサンブルなど自由とする。ただし、ピアノ1台は主催者が用意するが、それ以外に必要な楽器と、ピアニストも含めた演奏者に関してはすべて作曲者自身が準備すること。
    • 室内楽部⾨については、三重奏から五重奏の器楽アンサンブル(⽊管三重奏、弦楽四重奏、金管五重奏、ピアノ五重奏など)とする。ただし、ピアノ連弾(1台4⼿)は認める。ピアノ1台は主催者が⽤意するが、それ以外に必要な楽器は、出演者で準備すること。
    • 共演者に関する交通費・宿泊費等は参加者の負担とする。
    • 演奏形態等について質問がある場合は、必ず事務局に問合せをすること。
  • 出演参加費
    • 独奏・独唱・作曲部門:30000円(内訳:参加費5000円+チケット販売責務25000円)
    • 室内楽部門:1グループ30000円(内訳:参加費5000円+チケット販売責務25000円)
  • 募集人数:15名(室内楽は1グループを1とカウントする。7名に達しない場合、開催中止の可能性もあります)
  • 申込締切日:令和6年2月29日(木)※15名に達し次第締め切り
  • 演奏時間:10分以内とする。(厳守)
  • 応募方法:下記ボタンをクリックし、フォームより申し込むこと。
    • 受付期間は令和5年1月5日(金)10時からです。
    • 独奏・独唱・作曲部門と室内楽部門で申込フォームが異なります。
    • 室内楽部門は代表者として大分県出身、縁のある者が申し込みを行うこと。
    • チラシ、プログラム等に使用するプロフィール写真(室内楽部門は全員の集合写真)を予め準備しておくこと。
    • 伴奏者等を伴う場合は、伴奏者等のプロフィールも用意しておくこと。
    • キャリアメール(docomo,au,ezweb,softbank等)からの申込みは出来ません。プロバイダ提供のアドレスか、gmailやicloud、hotmail、yahooなどのフリーアドレスを所得してお申し込みください。
    • 申し込み前に、oitaongaku.jpからのメールが間違いなく受け取れるようドメイン受信設定を変更して下さい。
  • 申込内容の変更受付は、令和6年3月31日(日)までに事務局に届け出ること。
  • 開催についてのご連絡はメールでのやりとりとなります。また、開催についての情報をこのホームページ、フェイスブック、ツイッターにも掲載しますので、開催まで情報の収集に努めてください。
第15回おおいた新人演奏会募集要項をダウンロード